三浦豪太さん、アコンカグア遠征日記(2019年1月17日)

アコンカグア登頂に挑戦中の三浦雄一郎校長。同行する息子で医学博士の三浦豪太さんより、日々の様子が送られてきています!本サイトでも一部紹介してまいりますのでおたのしみに!


サポート隊(豪太、倉岡、大城、平出、中島)は現地時間 17日、
09:45 ベースキャンプ出発
14:15 C1 通過
15:55 アメギーノ峠(キャンプ地)5349m到着

標高差 1150㍍を一気に登りました。
みな元気です。
天候ですが 朝から昼にかけてかなり風が強く、大体 15㍍以上の風が吹き続け、
アメギーノ峠についたとき計測をしたら11㍍ありました。
ただ、夕方になって一気に風は止んで今はほぼ無風とのことです。
明日の予定ですが、
へりの飛行予定が 朝7:30~8:00 なので、
予定している 着陸地点 5870mポイントに 平出+ガイドが待機します。
万が一予定着陸地点に降りれないことも考え、アメギーノ峠で豪太と倉岡が待機します。

2+

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 

三浦校長に応援メッセージを送ろう!

メールアドレスが公開されることはありません。